仕事

大牟田・久留米合同探偵社 フィールドワーク

福岡県公安委員会 第90150070

0120-930-910

福岡トップクラスの調査力でサポートします

お問い合わせ

探偵ブログ

カテゴリー名:仕事一覧

不倫とは・・・どこからが不倫か?

大牟田・久留米合同探偵事務所 フィールドワーク

ドラマや映画等の影響もあって以前とは不倫に対する受け止め方、考え方が昔とは変わってきているように思えます

どこから不倫、不貞行為なのかが、いまひとつよく分からない方も多いのではないでしょうか?

例えば、配偶者(夫、妻)以外の異性と親密なメール、ラインのやり取りをしている、映画を見に行くこと、食事に行くこと、キスをすることなどは、不倫(不貞行為)に該当するのでしょうか?

これは人によってそれぞれ考え方が異なると思います

「異性とデートなんて不倫」

「異性と手を繋いだら不倫」

「異性とキスをしたら不倫」

なかには

「異性と連絡を取り合ったら不倫」

と考える方もいらっしゃるようです

個人の認識としてはそれを不倫、浮気だと思われるのならばそれは不倫、浮気でしょうが

しかし!これらの行為は法律上の不倫【不貞行為】には該当しません!!

では、法律上の不倫【不貞行為】とは何なのか?は次回のブログに掲載します

もし浮気に気がついた時の対処方法は?

大牟田・久留米合同探偵事務所 フィールドワーク

もちろんない方がいい浮気ですが、残念なことにそれでも浮気をしてしまう人が存在します。

もしそれがパートナーだった場合、あなたはどのような行動をとるでしょうか?

頭に来て相手やパートナーを怒鳴りつけるなど怒りをぶつけるいう人も少なくないでしょう

またすぐに疑惑の段階でパートナーに問いただすという方もおられると思います。

もしパートナーの浮気を知ってしまったり、怪しいと思われる証拠を見てしまった場合は

【落ち着いて考える】ようにしましょう

これは経験上浮気をする人は確証がない限り浮気を隠したり嘘をついて誤魔化そうとする方が多い傾向があります

その為確証がない段階で詰め寄ったり話し合いをしても二度裏切られるような結果になりかねません。

まずは自分がどのような結果を望むのかを考えてからその後の行動を考えるようにしてください

浮気相手と別れる事を要求する人。パートナーと別れる事は選択する人。また慰謝料までもらわないと気が済まないという人も中にはいると思います。

家庭や子供の事を考えて知らないふりをしてこれまで通り付き合っていこうという方もおられます。

もし浮気をされた場合の選択肢がある事を知って冷静に落ち着いてどうしたいのか考えてから行動することが必要となります

その為にも確証がない浮気が疑われた場合は当探偵事務所等を利用して、証拠を固め事実をはっきりさせてから行動を起こす事が大切になります。

確証がなく問いただしてパートナーに誤魔化されて有耶無耶にされて引きずってしまったり、確証がなく問いただしてパートナーが警戒してよりわかりにくく浮気をし始め真実を知りにくい状況になってしまいます

そうなる前に一度当探偵事務所にご相談ください。

不倫(不貞行為)と認められる証拠とは?

大牟田・久留米合同探偵事務所 フィールドワーク

 

今回ここでお話させてもらう内容は法律上、裁判上で認められる不倫(不貞行為)について話していきたいと思います。

夫婦間での話し合いでの認められる証拠は都度その方々で変わる場合が多いです

例えば・・・Aさんの場合は旦那さんと不倫相手が一緒に歩いてる所の証拠写真を見せた所不倫をしていた事を認めた

   ・・・Bさんの場合は旦那さんと不倫相手が一緒にドライブしている所の証拠写真を見せたが不倫ではなく相談にのっていたと言い逃れをした

というように、さまざまな例がありますが法律上ではある程度明確に不倫(不貞行為)と断定される行為は定められています

それは

 

「肉体関係を確認ないし、推認できる証拠」です

 

さらにこれは不倫を理由に離婚を考えている側(浮気をされた側)、不倫に対する慰謝料請求考えている側(浮気をされた側)が立証しなければならないとなっています

これは私も浮気をされた側の被害者が証拠の立証をしなければならない点に理不尽さを感じる所ではありますが、裁判所では詐欺や詐欺行為を防ぐ為に不倫(不貞行為)の証拠を厳しく制限しています

 

ですので裁判所が認める「肉体関係を確認ないし、推認できる証拠が不十分な場合は、憶測や推測の域を出ないと捉えられ離婚の請求または慰謝料の請求は却下されてします場合が多々あります。

仮に「肉体関係を確認ないし、推認できる証拠」が不十分な場合でも不倫(不貞行為)をした当事者同士が不倫をした事を認めればそれは「肉体関係の確認できる証拠」にあたり請求は認められることになりますが・・・

非常に残念な事に逆に当事者である不倫(不貞行為)をした側は否定をしたり嘘をついて言い逃れをする場合が多々あるように思います。

 

不倫(不貞行為)と推認できる証拠が不十分でさらに不倫(不貞行為)をした側が不倫関係を否定した場合、協議離婚を勧めれらただでさえ精神的苦痛で疲れきっているなか更に泥沼の離婚協議になった例を多々見てきました

 

ですので逆をいえば「肉体関係を確認ないし、推認できる証拠」が十分な場合、不倫(不貞行為)をした当事者がいくら不倫関係を否定しようとも不倫(不貞行為)だと認定されます

では、どのような証拠があれば「肉体関係を確認ないし、推認できる証拠」と認定されるでしょうか?

次回ブログではそこを話していきたいと思います。

法律上の不倫(不貞行為)の定義とは?

大牟田・久留米合同探偵事務所 フィールドワーク


前回法律上ではデート、キス等では不倫には該当しないと話しましたが
それでは法律上の不倫(不貞行為)とはどういうものかと言いますと


【配偶者のあるものが、配偶者以外の異性と自由意志で肉体関係をもつこと】です


このことから、会社の同僚や友人と食事をしたり、デートへ行ったりキスをしたというのは、法律上の不倫(不貞行為)には該当しません!何故ならば【肉体関係がないから】です
自由意志で肉体関係をもつことですから、脅迫されての肉体関係や強姦された場合も該当しないことになります。


ここで問題になってくるのが、不倫(不貞行為)をしているであろう又は不倫をしていると疑わしい当事者同士が肉体関係があった事実を認めれば問題はないのですが
経験上当事者が事実を素直に認める例はほぼ無いように思います・・・


しかし当事者同士が肉体関係を否定すれば不倫(不貞行為)がなかった事とされるのであれば世の中の不倫はほとんど闇に葬られる事になるでしょう。
次回は【浮気(不貞行為)と認められる証拠とは?】を掲載します

法律上の不倫(不貞行為)の定義とは?

大牟田・久留米合同探偵事務所 フィールドワーク

前回法律上ではデート、キス等では不倫には該当しないと話しましたが

それでは法律上の不倫(不貞行為)とはどういうものかと言いますと

【配偶者のあるものが、配偶者以外の異性と自由意志で肉体関係をもつこと】です

このことから、会社の同僚や友人と食事をしたり、デートへ行ったりキスをしたというのは、法律上の不倫(不貞行為)には該当しません!何故ならば【肉体関係がないから】です

自由意志で肉体関係をもつことですから、脅迫されての肉体関係や強姦された場合も該当しないことになります。

ここで問題になってくるのが、不倫(不貞行為)をしているであろう又は不倫をしていると疑わしい当事者同士が肉体関係があった事実を認めれば問題はないのですが

経験上当事者が事実を素直に認める例はほぼ無いように思います・・・

しかし当事者同士が肉体関係を否定すれば不倫(不貞行為)がなかった事とされるのであれば世の中の不倫はほとんど闇に葬られる事になるでしょう。

次回は【浮気(不貞行為)と認められる証拠とは?】を掲載します

1 / 212

どんな内容でもお気軽にご相談ください

お問い合わせ

どんな内容でもお気軽にご相談ください

0120-930-910

お問い合わせ

  • カテゴリー

  • アーカイブ

大牟田・久留米合同探偵フィールドワークコピーライト低価格の安心ホームページ福岡マリオデザイン Copyright © Field Work All rights Reservd.

トップへ戻る

s